収納ベッド おしゃれ モテ部屋 一人暮らし 未分類

モテ部屋の法則!狭いワンルームのでもできる男性の一人暮らしの部屋

更新日:

ワンルームや1Kに住んでいる一人暮らしの大学生や社会人の方で、せっかく一人暮らしだし女の子を呼べるモテ部屋にしたいなぁと思っている方も多いと思います。

今回は、そんなあなたに、ワンルームの狭い部屋でもできるモテ部屋の法則をご紹介します。

 

モテ部屋の法則!狭いワンルームのでもできる男性の一人暮らしの部屋

モテ部屋にするために、インテリアなどモテ部屋にするためのアイテムが必要ですが、まずは、そんなアイテムを買う前に、ムダなモノを捨て、整理することが重要となってきます。

 

モノを捨てられない人の典型パターン

まずはモノを捨てられない人の典型的なパターンを見ていきましょう。

  1. 収納部分にモノを詰め込みすぎている
  2. モノの多さが部屋のキャパシティを超えている

 

収納部分にモノを詰め込みすぎている

収納スペースにジャンル分けもせずに詰め込み放題にして、収納が混乱しているケース。

もう何年も着ていない服や、もう読まないであろう雑誌、第三者が見ると「絶対にいらないよね!」というモノが収納されっぱなしにしていることがよく見受けられます。

 

モノの多さが部屋のキャパシティを超えている

収納スペースでは足りず、部屋の床などに並べられた雑誌やCD。

収納スペースに入りきらない物は、きっぱりあきらめ必要な物だけを選び、後は捨てるように心がけましょう。

このようなモノを捨てられない人は、断捨離を心得て、まずは部屋の物を整理をしていきしょう。

 

断捨離とは

断捨離についても少し紹介しておきます。

 

断捨離の『断』は、住空間のダイエットです。

まずはモノとの関係を断つことから始めてください。

そのモノとの関係は、モノに対する執着です。

例えば、着る服がないといいつつ、服が溜まってしまっていたりするのです。

執着から解き放つため、本当に必要なのかどうかを自分自身で考えてみてください。

 

『捨』は、住空間のデトックスです。

今あるモノを取り除くことです。

まず、『断』でモノとの関係性を断ち、この『捨』でモノを取り除いていきましょう。

最初は難しいかもしれませんが、部屋の空間を取り戻すための重要なアクションとなります。

割り切って捨ててしまうことを心がけましょう。

一度捨ててしまったものでも、必要であればまた買い直せばよいのです。

ただ、そこまで必要なモノは、要るか要らないかを考えているモノの中にはほとんどないといってよいでしょう。

 

『離』は、住空間のリプレイスメントです。

代謝の部分です。

まず、ダイエットし、デトックスすることで、このリプレイスメント(代謝)を行なっていきましょう。

代謝することで部屋の空気や気分が入れ替わり、心地よいスペースへと生まれ変わります。

また、代謝することで新しい発見や覚醒にもつながります。

 

モノを大事にするあまり、自分の住んでいる空間がおろそかになってしまいます。

自分がモノとどういう関係なんだろうか、自分にふさわしいのか、自分は心地よいのかといったことを問いただしてみてください。

自然にモノを取捨選択できるようになります。

 

断捨離効果により生まれる空間を生かす

断捨離についてご紹介させていただきましたが、とにかく使わない物は捨てることを心がけましょう。

捨てたことで余裕のあるスペースが生まれます

捨てることでモノを減らすと、収納コーナーの見栄えは段違いに変わってきます。

部屋全体に余裕が生まれ、その表情は一変します。

圧迫感のあった部屋がモテ部屋へ変わる第一歩です!

一気に部屋全体の断捨離を行なうことは難しいかもしれませんので、まずは、部屋のワンコーナーから整理していくとよいでしょう。

キレイになっていくことで捨てることも加速していきます。

まずはカンタンなところから始めてみてください。

 

どうしても捨てられないモノは隠す

ここまで捨てることを中心にお話ししました。

ただ、どうしても捨てられないけど、モテ部屋を保つためには見せたくない物もありますよね。

そういう時は隠すことで部屋のスッキリ感を保ちましょう。

扉のついた収納があれば、中が少々汚くても部屋のイメージは損ないません。

収納グッズは下記のような物がおすすめです。

  1. 収納ベンチ
  2. 木製チェスト
  3. コンポニビリ
  4. ボビーワゴン
  5. 収納ベッド

 

収納ベンチ

木製チェスト

アンティーク調猫足チェスト/収納チェスト 【5段/幅60cm ブラウン】 木製/マホガニー使用 「サラ」 取っ手付き

コンポニビリ

ボビーワゴン

収納ベッド

収納ベッド

 

これまでは大きく、整理することについてご紹介させていただきました。

続いて、ここからは整頓についてもみていきましょう。

 

整頓とは

まず、整理と整頓の違いがわからない方もいると思います。

整理は、乱れた状態にある物を整えることで、不要な物を取り除くことを意味します。

整頓は、整った状態にするということです。

片付けることを意味しますが、整理のように不要な物を取り除くという意味ではなく、とにかく整えること正しい位置にきちんと置くということが整頓なのです。

ムダな物を捨てる整理をした後、正しい位置に置く整頓をするということです。

 

部屋のコーナーにテーマを決めメリハリをつける

整頓をする際、まず何から始めればよいのかわからない人もいると思います。

まず行なってほしいのは、収納する物をカテゴリー分けしてください。

洋服・雑誌・CD/DVDなどを分けてみましょう。

それぞれをまとめてあげるだけで使い勝手も格段に上がります

 

トップス類


棚を用意し、枚数のあるTシャツなどのトップス類は、その棚に並べることでおしゃれなショップ風に見せてはいかがでしょうか。

棚のサイズ的にTシャツなどのトップス類を重ねただけのシンプルな収納法でも、数があるとショップのような見栄えを作ることができます。

洋服もカテゴリー分けして、見せる収納にすればさらにおしゃれ度は増します。

 

ジャケット・パンツ・靴


たたみたくないジャケットやシャツなどは、アパレルショップなどでも使われているおしゃれなガス管を挟んだハンガーラックを使ってかけてみましょう。

見せていても様になりますし、下のスペースにボックスを置いたり、パンツや靴などもまとめて置くことで、立派なおしゃれアイテムになります。

 

雑誌

大きめの棚

残しておきたい雑誌や資料は、大きめの棚で一気にまとめましょう。

3×6ぐらいの収納スペースがあれば、一気に雑誌類を片付けられます

雑誌の種類を合わせることで、見た目もキレイになります。

空いたスペースにテレビなどを置いてもアクセントになります。

 

平置き

おしゃれなカバーの本などは、棚などに平置きするのもポイントです。

表紙やカラーが美しい雑誌や本は、平置きするだけで立派なインテリアに早替わり!

空間にアートなニュアンスも吹き込んでくれます。

 

CD/DVD・レコード

CDやレコードは、アルファベット順にアーティスト分けをして並べましょう。

AからZまでアルファベット順で並べ、仕切りの文字を自作するだけで、オリジナルのCDショップ風のイメージができます。

 

探す際にも見つけやすく便利ですので実践してみてください。

レコードなどをお持ちの方は、ポイントとしてそのジャケットを見せてあげるのもポイントです。

大きめの棚に並べると順に並べるだけでなく、強調するポイントも作れておしゃれな収納スペースとなります。

 

ポイントにユニークなアイテムも

ユニークなデザイナーズアイテムも部屋のイメージがよくなります。

 

ハング・イット・オール 物掛け

イームズの『ハング・イット・オール』は、商品名の「何でもかけよう!」のとおり、用途を選ばない物掛けです。

帽子やバッグなどをかけるのにもよいでしょう。

アクセントとして効果的です。

 

ウーテンシロ ウォールポケット

ウーテンシロは、オブジェ的な要素もあり、インテリア好きに所有している人も多いアイテム。

デスクの脇に置くことで文具やおもちゃなどを入れ、おしゃれなインテリアとして活用できます。

 

メリハリをつけることで見栄えが格段にUP!!

収納には、しまうだけでなく、飾ることも重要なカギとなります。

メリハリ収納法は、すこしテクニックが必要ですが、おしゃれ部屋には必要な要素となります。

 

アジアンシェルフ

ディスプレイ用に使えるデザイン性の高いアジアンシェルフ

小物や書籍、キャンドル、お酒など飾りながら収納できるシェルフを活用してみましょう。

飾る際は適度の間隔でスペースを持たせることもポイントです。

 

ウッドプロダクト

ウッドプロダクトも便利なアイテムです。

生活用品も並べて収納することで、あえて隠さない。

メリハリ収納として使えます。

炊飯器やお茶碗、マグカップなどを並べるのもよいでしょう。

 

 

いかがでしたでしょうか。

ここまでは、整頓についてご紹介しました。

整頓のイメージはつきましたでしょうか。

部屋にある物のカテゴリー分けをし、コーナーごとにメリハリをつけて収納することでおしゃれなモテ部屋へ近づきます。

収納して隠す物と、見せる収納をする物も使い分けることがポイントです。

また、モノが大量にあり、どれも捨てられないという場合は、収納付きベッドがおすすめです。

収納ベッドは、ベッドの下に大きなタンスがあるような大容量がしまえる物もありますので、取り入れてみてもよいでしょう。

 

次いで、重要になってくるのは演出です。

ただ、演出は、整理・整頓をしっかり行なった上で行なってください。

いくら演出でおしゃれな部屋にしようとしても、整理整頓ができていないとなんだかまとまりのない部屋となってしまいます。

それでは演出についてもみていきましょう。

 

部屋のイメージを左右するのは演出の部分

整理や整頓、収納が完璧でも、おしゃれなモテ部屋の完成ではありません。

やはり空間に演出を持たせることでモテ部屋が完成します。

オブジェグリーン間接照明といった演出もしっかり行なっていきましょう。

  1. 秘訣は程よいプラスα
  2. さりげないインテリアでアピール
  3. アイキャッチ効果の高いデコレーション
  4. クリーンは必要不可欠
  5. 間接照明の光で空間に陰影を

 

秘訣は程よいプラスα

演出は重要な要素ではあるのですが、やり過ぎはよくありません。

やり過ぎることで子供っぽい印象になってしまい、せっかく収納をきっちり行なっても台無しとなってしまいます。

演出をし始めればついつい色々とやってしまいがちになるのですが、やり過ぎない演出が重要です。

 

ファブリックパネル


のっぺりした印象の白壁にはファブリックパネルが効果的です。

あまり主張しすぎないデザインを選ぶこともポイントです。

大きなサイズでも部屋の雰囲気を壊さずにおしゃれを演出できるアイテムです。

 

自作の壁掛けシェルフ

木材と金具で自作した棚なども効果的です。

ジャケットのかわいいCDやキャンドルを飾ってもよいでしょう。

収納という意味合いよりも、インテリアとして見せる、余裕のある空間として活用してみてください。

 

さりげないインテリアでアピール

大人の雰囲気のモテ部屋を目指すなら、さりげないインテリアクールさをアピールするのがよいでしょう。

あくまでさりげないという点がポイントです。

 

バタフライクロック

壁掛け時計はデザイン性のある物を選んで、さりげなくおしゃれを演出。

白や黒などシンプルなカラーが全体を引き締めます。

センスを感じるバタフライクロックはおすすめです。

 

アンティークなテーブルランプやオペラグラス・カメラ

  

アンティークなテーブルなどに、形の異なる小物などを飾るのも効果的です。

アンティークなオペラグラスやカメラなどをディスプレイし、テーブルランプで光のアクセントをつければりっぱなおしゃれコーナーになります。

 

アイキャッチ効果の高いデコレーション

空間へのアクセントづけはアイキャッチ効果の高いデコレーション法がおすすめです。

カンタンに部屋の雰囲気を底上げでき、立体的な表情もプラスできます。

テレビ周りにカーテンを付けてリゾート風にしたり、特徴のある間接照明を使うのもポイントです。

 

グリーンは必要不可欠

グリーンはどんな部屋にもマッチし、くつろぎを生んでくれますので必要不可欠です。

どんなテイストの部屋にも合いますので、マストアイテムといってよいでしょう。

グリーンを入れるだけでおしゃれに見せてくれます。

 

シュチクロ

グリーンは他のインテリアアイテムと違い、大きなサイズでもすんなり部屋にとけ込んでくれます。

白を貴重にした部屋ならナチュラルテイストに仕上げてくれるし、癒しの効果も抜群とモテ部屋には必須のアイテムとなります。

 

エアープランツ


ちいさめのエアープランツも効果的です。

場所を選びませんので、アンティークのテーブルの上に置いたり、壁に1枚板を貼り付け、そこにエアープランツをいくつか並べて掛けるのもおしゃれです。

 

間接照明の光で空間に陰影を

ムーディーな雰囲気を作るには間接照明は必須のアイテムです。

インテリアとしても使えるアイテムで、使い方によっては壁に陰影を付けたり、広がりを持たせてくれたりもするのでモテ部屋を目指すあなたはぜひ取り入れてください!

 

タリアセン3

木目と光源が織りなす美しさは、もはやアート!

20世紀を代表する建築家、フランク・ロイド・ライトの代表作

ライトアップすると、木目と光のコントラストが相まって、見れば見るほどその美しさのトリコとなってしまいます。

誰もが手に入れたいと思う逸品!

モテ部屋が一層引き立つアイテムです。

 

創意柔光フロアランプ

空間造形芸術デザインで、天然の決めの生地内在により、全体の照明がものすごく強く、造形シンプルな、しなやかで柔らかい光が特徴です。

 

まとめ

演出はモテ部屋には非常に重要な要素です。

整理や整頓で有効になったスペースをこの演出することによりおしゃれなモテ部屋になること必死です。

部屋全体をおしゃれな空間に演出してみてください。

また、ベッドは部屋の大きな要素を占める家具となりますので、ベッドもおしゃれなモノを選ぶのがおしゃれなモテ部屋のポイントです。

おしゃれなモテ部屋にピッタリのベッドも多数品揃えのベッド通販サイトはこちら

コスパの良いベッドで日々の睡眠を快適に!

 送料無料で品揃え豊富なベッド通販

インターネット通販専門店ならではの低価格で高品質のベッドが300種類以上と豊富な品揃え!

流通コストを排除することで実現した低価格・高品質のコストパフォーマンス!

セールにも負けない低価格と豊富な品揃え、きっとあなたの欲しいベッドが見つかります!

口コミ評価も高く、豊富な販売実績を誇るベッド通販専門店ですので、安心して購入いただけます。ぜひご覧ください。

Daily BED デイリーベッド 高コスパで安心の販売実績




-収納ベッド, おしゃれ, モテ部屋, 一人暮らし, 未分類
-, , , , , , , , ,

Copyright© ROOMS ベッド&マットレス , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.