ベッド選びのこだわりは結婚を機に寝心地の良いマットレスに!【29歳女性の体験談】

寝心地の良いベッド・マットレス

ベッドやマットレスへのこだわりは、自身の環境の変化によっても変わっていくものです。

今回は、結婚を機にベッドへのこだわりが変化した女性の体験談をご紹介させていただきます。

ベッド選びのこだわりは結婚を機に寝心地の良いマットレスに!【29歳女性の体験談】

東京都在住 29歳女性の体験談

こだわりのマットレス 大塚家具のレガリア

約3年前に結婚した私。

当時は、主人が1人暮らしの時に使っていたニトリの敷布団(しかも1人用サイズ!)に2人で仲良く寝ておりました。

しかし、もう結婚したし、子供ができたときの事も考えてベッドを買おうと思ったのが、大塚家具のこだわりマットレス「レガリア」に巡り会えたきっかけでした。

それに彼には秘密ですが、私の夫はいびきがうるさく寝相も悪いため、質の良い睡眠を取るには、一刻も早くベッドを買ったほうが良いなと思っていました。

毎日を元気に過ごすためにも、マットレスの質は大切ですよね?

どんなマットレスでも良い訳ではありません。

そんなこんなでベッド選びが始まった私達。

寝心地を求めマットレスへこだわることに

最初は、ニトリやIKEA、中堅の家具屋さんなどを周り、実際に寝転がってはしっくりこないなと感じていました。

普段、決して贅沢をするタイプではないですが、ベッドなど早々買い替えない物には多少お金をかけても良いかなぁと、この頃少し思い始めていました。

そうして、新宿の大塚家具へ。

こちらの6階にはたくさんのベッドがずらりと並んでいます。

シーリー、シモンズ、フランスベッドなど、たくさんのブランドの取り扱いもありました。

それぞれのブランドにこだわりがありますが、私にはこういう海外の硬めのマットレスが身体に合わず、寝心地が良くありませんでした。

大塚家具のレガリアとの運命的な出会い

そうしてベッドへの目が肥えてきた頃、こだわりのマットレス「レガリア」と運命的な出会いをします。

寝心地、マットレスの身体へのフィット感、柔らかさなど、すべてがパーフェクトでした。

私と主人は身長が約20cm離れていますが、2人とも完全に意見一致で、このベッドが一番良いと感じていました。

確かにお値段はニトリなどよりは高いですが、大塚家具のレガリアは、マットレス内部のコイルがへたりにくくなっており、長い間マットレスが沈むことなく使えるそうです。

マットレスが沈んでしまうと、寝心地が悪くなるだけでは無く、骨盤などがズレて姿勢も崩れてくるそうです。

こんなに寝心地の良いマットレスに出会えて幸せです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

結婚を機に、ベッドやマットレスへのこだわりが変わっていった女性の体験談をご紹介させていただきました。

ベッドは人生の約1/3を過ごすもので、ぜひその寝心地にはこだわっていただきたいと思います。

ベッド通販サイトはこちら

ベッド通販専門店 SEISHINDO

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク