6畳の狭い部屋にはロフトベッドでスペースを活かした部屋に!

http://roomclip.jp/photo/kYjX

6畳の狭い部屋への一人暮らし

狭くてもおしゃれで快適な部屋にしたいところですよね。

そんな狭い部屋でもスペースを活かすにはロフトベッドが有効です。

今回は、そんな狭い部屋に暮らす男性の体験談を元に狭い部屋の有効活用についてご紹介させていただきます。

6畳の狭い部屋にはロフトベッドでスペースを活かした部屋に!

京都府在住 19歳大学生(男性)の体験談

狭い部屋のためのロフトベッド

現在私は一人暮らしをしており一部屋6畳とキッチン、トイレといった最小限の環境で生活しております。

六畳の部屋では机、椅子、テレビを置くともうスペースがなくなることがほとんどで、寝るスペースをどうとるかが問題でした。

私は面倒くさがりであるので布団をいちいち出すことは無理だろうと考えていて、かつ、ベッドを置くスペースがないのも確かでした。

そして狭いながらある程度はオシャレに見せようと考えていて、友人が数名来てもくつろげるくらいのスペースは欲しいという少し強欲な部分がありました。

ロフトベッドが狭い部屋に有効

このことからインターネットで調べてみるとロフトベッドが見つかりました。

そして引っ越し前にはこれを使った部屋の家具の配置を考えました。

それを実際行ってみると思っていたよりもスペースが取れたので、思い切ってセンターテーブルも購入したのですがそれでも友人がきてものんびりできます。

また私がロフトベッドの下に置いてあるものはテレビと本棚です。

これでも隙間があるのでもう一つ本棚を設けるか、間接照明を置こうと思っています。

スペースを有効活用しオシャレな空間づくりを

このような、余ったスペースを有効活用でき、私の考えていたオシャレな空間になってきました。

寝心地のほうも全く悪くなく、揺れもあまり感じないためぐっすり寝られます。

ただ天井の高さだけは確認しておかないと座れないということにもなり得るので気を付けてください。

これらのことから私はロフトベッドを有効活用することで、オシャレな空間を演出しながら、適度なスペースを得ることができました。

http://roomclip.jp/photo/to3Q

狭い部屋でもレイアウトを考えるのが楽しい

部屋の内装を決めることは難しいと思いますが、ロフトベッドの下に何を置くか、そのほかのスペースをどう利用するかが難しいですが、楽しいです。

もう少し広い部屋かセンターテーブルだけを置く場合はロフトベッドの下にソファを置いてもいいと思います。

またそのほかにも作業用の机を置くこともオススメです。

ロフトベッドを利用することにより、オシャレな空間を得つつ、スペースも確保することができるのです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

6畳の狭い部屋で暮らす男性の体験談を元に、スペースの有効な使い方をご紹介させていただきました。

ロフトベッドが狭い部屋のスペースを使うのには有効です。

ぜひ参考にしてみてください。

ベッド通販ページはこちら

送料無料で品揃えも豊富なベッド通販

インターネット通販専門店ならではの低価格を実現!!

流通コストを排除することで低価格高品質のコスパの高いベッドが多数。

口コミ評価も高く信頼できるおすすめのベッド通販専門店

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク