パイプベッドのきしみ対策! ちょっとの工夫できしみ改善!!

パイプベッドは、値段が安く引越しの際などにも組み立て・解体が行ないやすく、一人暮らしの大学生や新社会人におすすめのベッドです。

引越しの際に使うだけでなく、大学卒業後、就職する際の引越し先にも、解体や組み立てがカンタンなことも、大きなメリットといえるでしょう。

そんなパイプベッドですが、ご使用している方からの声で、きしみに悩んでいる方は多いです。

一人暮らしの大学生などでは彼女や彼氏とベッドでセックスをすることもあるでしょう。

そんなときに、ギシギシきしむ音は興冷めになってしまいますよね。

パイプベッドは安くていいが、きしみがイヤなので購入を断念した・・・。という方もいると思います。

そんなパイプベッドですが、きしみはちょっとした工夫をすることで抑えることができます。

ここからは、そんなきしみベッドのきしみ対策についてご紹介させていただきます。

パイプベッドの寝心地についてはこちらをご覧ください。

パイプベッドの寝心地って実際のところどうなの??
パイプベッドは安くて通気性もよく、引越しなどの際も組み立て・分解などがしやすいベッドです。そんなメリットの多いものですが、寝心地は悪いのでは?とお考えの方も多いです。マットレスを選ぶことで寝心地は良くなりますので、ぜひご覧ください。

パイプベッドのきしみの原因

  1. ネジや金具のゆるみや遊び
  2. 経年劣化
  3. 床板やマットレスのズレ

ネジや金具のゆるみや遊びによるきしみ

ネジや組み立て時にゆるみがあったり、また、長年負荷がかかることにより自然とゆるみや遊びが出てきてしまいます。

このゆるみや遊びがあることでベッドのきしみができてしまうのです。

経年劣化によるきしみ

パイプベッドはフレームやネジのすべてが金具でできています。

経年劣化などにより、金属がすり減ってしまうことで本来あたらなかった部分が擦れあうことによりきしみが出てしまう原因となってしまいます。

床板やマットレスのズレによるきしみ

床板やマットレスがズレたり隙間ができることできしみの原因となります。

床板やマットレスは、長年使うことで床板がすり減ったり、マットレスがヘコんだりします。

そのようなことからズレができたり隙間ができることできしみの原因となります。

激安パイプベッド特集!おすすめの安いベッド
激安パイプベッド特集!おすすめの安いパイプベッドをご紹介します。1万円以下の安いベッドや1万円台、2万円台のマットレス付きのタイプもありますので、お好みに合うベッドをお選びください。一人暮らしの大学生や社会人にピッタリです!

パイプベッドのきしみ対策

では、パイプベッドのきしみはどのように対策をすれば良いのでしょうか。

これからみていきましょう。

  1. ネジを締め直す
  2. ネジの間にゴムを挟む
  3. 床板のズレや隙間を埋める
  4. 滑り止めを使用する
  5. 床板を交換する
  6. マットレスを交換する

ネジを締め直す

パイプベッドにきしみが出る主な理由は、ネジがゆるんでいることにあります。

パイプベッドはご自身で組み立てるタイプがほとんどで、組み立ての際にネジがゆるんでしまっていることできしみの原因となってしまいます。

これは大事なポイントですのでしっかり締め直しましょう

また、長い間パイプベッドを使っていく中で、徐々にネジや金具がゆるんでしまう場合もありますので、定期的にネジがゆるんでいないかチェックしてみてください。

大半がこのネジを締め直すことできしみが改善されますので、まずネジを締め直すことから始めてください。

ネジの間にゴムを挟む

きしみの原因はネジのゆるみとお伝えしましたが、パイプベッドの場合、プレームの金属とネジの金属が擦れあいますので、いくらネジを締め直してもきしみが改善しないケースもあります。

そんな場合は、ネジの間にゴムを挟むと良いでしょう。

金属と金属を直接擦れあわさないことできしみ対策となりますので効果的ですよ。

床板のズレや隙間を埋める

パイプベッドと床板の間にズレができてしまうことできしみの原因となってしまいます。

そのズレた部分にフェルトやスポンジなどを使って隙間を埋めることできしみの対策となります。

滑り止めを使用する

滑り止めを使用することも有効です。

滑り止めを使用することでズレが改善され、きしみ防止となります。

床板を交換する

床板を長年使うことですり減ったり一部が割れたりすることがあります。

その隙間がきしみの原因となります。

隙間を埋めることで対処できる際は良いのですが、隙間が広くなってしまうとなかなかその隙間を埋めるのは難しくなります。

そんなときはスッパリと新しい床板に交換することをおすすめします。

マットレスを交換する

マットレスも床板同様、歪みができてしまうときしみの原因となってしまいます。

マットレスは長年使うことでヘコミができてしまいます。

同じ向きで使い続けることでマットレスはヘコみやすくなってしまいますので、マットレスを天日干しなどにした際は、向きを変えて均等に使うことをおすすめします。

向きを定期的に変えて使うことで、きしみ対策だけでなく、マットレスの寿命を延ばすことにもなりますのでぜひ実践してみてください。

きしみにくいパイプベッド

パイプベッドのきしみ対策についてご紹介させていただきましたが、パイプベッドは長年使うことで歪みなどができてしまい、きしみやすくなってしまいます。

また、使用頻度や彼女や彼氏とのセックスや夜の営みなどにもより、消耗が激しくなってしまいます。

そんな際には、きしみにくいパイプベッドというものもありますので、そちらについてもご紹介させていただきます。

  1. パイプの太いタイプ
  2. パイプの脚の本数が多いもの
  3. 床板の支柱が多いもの
  4. 耐荷重が大きいもの

パイプの太いタイプ

パイプベッドのフレームの太さは、ベッドによって様々です。

太いパイプの方が強度は強いです。

強度が強いものの方が歪みにくくなりますので、パイプが太いタイプのものの方がきしみがおきにくいです。

パイプの脚の本数が多いもの

パイプベッドは通常、脚が4本あるタイプが一般的です。

ただ、中央部分にも脚があるタイプがあります。

パイプベッドは脚の多いものの方が強度が強く、きしみ対策になります。

床板の支柱が多いもの

パイプベッドの床板は、通常メッシュ状となっております。

メッシュのタイプはベッドによってそれぞれですが、支柱が多いタイプの方が強度が強くなりますのできしみ対策には床板の支柱の数もポイントです。

耐荷重が大きいもの

パイプベッドには、耐荷重が設定しているものが多いです。

木製のベッドなどに比べ、強度が弱いため耐荷重の設定がされているのですが、そんなパイプベッドの中でも耐荷重の大きい、強度の強いベッドをえらぶのがきしみ対策につながります。

一人暮らしにピッタリな激安のパイプベッド特集!
一人暮らしの安いベッドをお探しの方にピッタリな激安のパイプベッド特集をご紹介!大学生や新社会人にピッタリです。また、パイプベッドは組み立て・解体がカンタンなので引越しが多い方にもおすすめのベッドです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

パイプベッドは安くてよい商品ですので、デメリットであるきしみの対策をしっかり行なうことで、満足度の高い買い物につながります。

彼女や彼氏との夜の営みの際もベッドがきしむのはよくないですよね

はじめての一人暮らしなど、若い方に特に人気のベッドでもありますので、いろいろベッドをみて価値のある買い物のをしてください。

パイプベッドの中でもなるべくきしみにくいベッドを使用することをおすすめします。

パイプが太く耐荷重が大きいタイプも揃うベッド通販サイトはこちら

毎日の睡眠を高コスパベッドで快適に!

 送料無料で品揃え豊富なベッド通販

 

ベッドを変えることで、あなたの部屋が快適な空間に!寝心地が向上し、睡眠だけでなく日中の生活の質もグッと向上!

インターネット通販専門店ならではの低価格で高品質!!

流通コストを排除することで低価格高品質のベッドの販売を実現しました。

口コミ評価も高く安心の豊富な販売実績を誇るベッド通販専門店

Daily BED デイリーベッド 高コスパで安心の販売実績

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク